相続 弥富市

  1. 弁護士 加島 光 >
  2. 相続 弥富市
相続 または 弥富市に関する基礎知識記事や事例
  • 離婚と子供離婚と子供

    子供がいる夫婦が離婚する場合には、当然子供のことを無視することはできません。 子供の生活を第一に考えるべきでしょう。 ■親権について 未成年の子供がいる夫婦が離婚する場合には、子供一人につき一...

  • 損害賠償損害賠償

    損害賠償は、交通事故の加害者が負う民事上の責任です。 損害賠償にはその内容により大きく分けて二つの種類があります。 財産的損害と精神的損害です。 ■財産的損害 財産的損害はさらに、積極損害と...

  • 配偶者の居住権とは配偶者の居住権とは

    ■配偶者居住権とは 配偶者居住権権とは、相続法改正によって新しく定められた権利の1つです。 被相続人(亡くなった方)の配偶者が、被相続人が所有していた建物に居住していた場合、その居住していた建物...

  • 住宅ローン住宅ローン

    住宅ローンも財産分与の対象となります。 ■借金の分割はできない 住宅ローンを含めた借金は、分割することができない仕組みとなっています。 そもそも借金は、お金を貸す側が借りる側の職業、年齢、年収...

  • 弁護士による相続法改正解説弁護士による相続法改正解説

    ■「相続法改正」とは 2018年7月6日に、民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律(平成30年法律第72号)、法務局における遺言書の保管等に関する法律(平成30年法律第73号)が成立し、同月...

  • 遺言執行者遺言執行者

    遺言執行者とは、遺言の内容を実現する権限を有するものをいいます。 ■遺言執行者選定の必要性 遺言執行者は原則として相続人自身が行うことができ、必ずしも遺言の執行に際して遺言執行者を置かなけれ...

  • 人身事故人身事故

    人身事故とは、傷害事故ともよばれる、人が怪我を負ってしまった事故をさします。 怪我の程度は、軽いものから重いものまで程度を問いません。 ■人身事故の損害賠償 人身事故の被害者となった際には、加...

  • 遺言の効力遺言の効力

    遺言の方式は民法によって厳格に定められています。この方式に従わない場合には、遺言の効力は生じません(民法960条) ■遺言の方式が厳格である理由 なぜ、遺言の方式は厳格に定められているのでし...

  • 離婚の種類と手続き離婚の種類と手続き

    離婚には大きく分けて6つの種類があるとされています。 ■協議離婚 協議離婚は、夫婦が互いに話し合い合意することで成立する離婚のことです。 日本の離婚の9割が協議離婚であると言われています。 夫...

  • 審判離婚審判離婚

    ■審判離婚とは 審判離婚とは、離婚調停において夫婦間の合意が得られずに調停不成立となったものの、家庭裁判所が下した審判により成立する離婚のことです。 審判離婚が行われる流れは、夫婦が離婚について...

弁護士 加島 光が提供する基礎知識

  • 後遺障害

    後遺障害

    後遺障害は、一般にイメージされる後遺症とは異なるものです。 追突事...

  • 婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求

    婚姻費用とは、結婚生活を送る上で必要となる生活費のことをさします。...

  • 借金の相続

    借金の相続

    ■借金も相続の対象に入るのか 相続は「一切の権利義務」を承継する...

  • 遺産分割

    遺産分割

    遺産分割とは、共同相続人間に相続が生じ、共有となった相続財産につい...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権は、親が子供と暮らせる権利ではなく、親が子供の利益を守るための...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚には、お金の問題が必ず関係します。 ■慰謝料 慰謝料は、精神...

  • 手切れ金とは

    手切れ金とは

    今回は、不倫の解消と手切れ金について見ていきます。 不倫などの不...

  • 死亡事故

    死亡事故

    死亡事故は、被害者が亡くなってしまった事故をさします。 ■加害者...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚は日本の離婚の9割を占める離婚方法です。 ■協議離婚とは...

弁護士 加島 光の主な対応地域

愛知県名古屋市、あま市、津島市、愛西市、弥富市、海部郡大治町、蟹江町|岐阜県|三重県

ページトップへ