面会交流権 放棄

  1. 弁護士 加島 光 >
  2. 面会交流権 放棄
面会交流権 放棄に関する基礎知識記事や事例
  • 面会交流権面会交流権

    面会交流は、離婚により別居することになった親と子供が、直接会ったり、電話や手紙やメールなどで連絡をとったりすることさします。 プレゼントを贈ったり、学校行事を見学したりすることも面会交流にあたり...

弁護士 加島 光が提供する基礎知識

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言

    公正証書遺言は、民法で定められている遺言の普通の方式3種類の中の一...

  • 海部郡大治町にお住まいで交通事故に遭われた方へ

    海部郡大治...

    ■海部郡大治町にお住まいで交通事故に遭われた方へ 交通事故は、身...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍は、見落とされがちですが、子供にとって重要なもので...

  • 物損事故

    物損事故

    物損事故は、人が怪我をしなかった事故です。 物損事故には注意しなけ...

  • 遺言

    遺言

    遺言とは、遺言者が死亡したあとのことについて、一定の効力を生じさせ...

  • 相続放棄手続き

    相続放棄手続き

    相続放棄をするには、家庭裁判所に3ヶ月以内に申述して行います。 ...

  • 調停離婚

    調停離婚

    調停離婚は、家庭裁判所の調停委員会を夫婦の間にたてて交渉することで...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚には、お金の問題が必ず関係します。 ■慰謝料 慰謝料は、精神...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    子供の養育費を負担することは、親の義務です。 ■養育費の負担義務...

弁護士 加島 光の主な対応地域

愛知県名古屋市、あま市、津島市、愛西市、弥富市、海部郡大治町、蟹江町|岐阜県|三重県

ページトップへ